スポンサードリンク

安室奈美恵さんが引退を発表!引退する日は1年後の2018/9/16

安室奈美恵さんが1年後の2018/9/16に引退することを自身の公式ブログで発表しました。

 

25年という長い年月を、ほぼずっとトップアーティストとして人々に素敵なダンスや歌を魅せ続けてくれた安室奈美恵さん。日本中の、50代くらいの方まで誰もが彼女の歌を聞いて青春を送ってきたことでしょう。

アムラーという社会現象を起こし、小室哲哉さんの全盛期、小室ファミリーとしてアジア中に日本の音楽を知らしめた功績は、この先二度と起こると思えないほどの多大なる軌跡を残しました。

その安室奈美恵さんが、公式サイトにて1年後の引退を発表しました。

失礼ながら全文を転載させていただきます。

安室奈美恵さん引退発表 全文

発表の内容<安室奈美恵公式ブログより引用>

ファンの皆様へ

ファンの皆様、
いつも応援していただきありがとうございます。

先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。
皆さんの応援、支えがあって25周年目をスタートできた事に
心から感謝しております。

ありがとうございます。

今日は、私が長年心に思い、
この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。

「わたくし安室奈美恵は、
2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、
この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。」

引退までのこの1年
アルバムやコンサート、
最後にできる限りの事を精一杯し、
有意義な1年にしていきたいと思ってます。

そして、私らしく
2018年9月16日を迎えたいと思います。

皆様、
安室奈美恵の最後の1年を、
どうぞよろしくお願い致します。

安室奈美恵

 


安室奈美恵さんの人気絶好調アムラー時代まで

安室奈美恵さんは1977年9月20日沖縄生まれ。本名同じ。

ご本人の40歳の誕生日に、このブログで引退を発表したこととなります。

沖縄のアクターズスクール出身で、1991年「SUPER MONKEY’S」というダンスグループでデビューしました。SUPER MONKEY’Sはその後、安室奈美恵さんを中心とした「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S」として活動し1995年の「TRY ME~私を信じて」で爆発的ヒットをすることになります。

その後すぐに小室哲哉プロデュース時代に入り、1995年12月「DANCE TYRACKS VO.1」でミリオンセラーを叩き出します。

1996年ごろから「アムラー現象」と呼ばれる、安室さんの髪型やファッションを真似た女子が続出。「かっこいい女性」として憧れのマトに。同年、「アムラー」が流行語大賞となります。

1997年、TRFのダンサーSAMさんとの結婚を発表し、同時に妊娠3ヶ月であることも明らかになりました。当時最高のアイドルであった安室さんがグループ内の男性とデキ婚をし、直ぐに発表をするという当時でも今でも信じられない出来事でした。

そんな衝撃の中、ファンは暖かく見守り続け、1年の産休後の紅白歌合戦では「CAN YOU CELEBRATE?」の歌唱中、「おかえり~!」という観客の声が響き、泣かないことで有名な安室奈美恵さんの初めての涙を、ファンは目撃することになりました。

安室奈美恵さんはひとつの時代を作った

安室奈美恵さんの功績は、日本の歌謡界をことごとく変化させました。それは小室哲哉さんの力も大きかったと思いますが、彼女のストイックな姿勢、プロ意識、歌唱力、あんな細い体から湧き上がるパワー。

今までのアイドルを「歌手」と呼べなくなりました。

ご自身の不幸な出来事も数ありましたがそれを乗り越え、今までの芸能人のように売名や同情に決して利用せず沈黙を貫き、アーティストとしての生き方を見せつけてくれました。

そんな安室奈美恵さんの引退の決意。

驚きながらも暖かく迎えたくなります。これほどアジア中に知名度があると難しいでしょうが、これからは一般人としての楽しみも見つけてほしいし、家族との時間や自分の時間を大切にして、幸せな人生を送っていただきたいと願います。

本当に25年間、お疲れ様!私たちにあなたの才能を魅せてくれてありがとうございました。

安室奈美恵さんの引退の日まで1年間、思い通りに歌手生活を完全燃焼してくれることをお祈りしています!

 

安室奈美恵 引退宣言

スポンサードリンク
PR
PR